© Music Studio C

  • Twitter
  • Facebook
  • Instagram

​室内楽クラス

Music Studio Cでは、室内楽・アンサンブルに重点を置いています。

ピアノは、メロデイーと伴奏を同時に演奏できる利点はありますが、一人きりでの練習がほとんどです。やはり他の楽器の音色を聴いたり、一緒に呼吸をして曲を作り上げていく楽しさを体験することが音楽教育では不可欠。耳を育てて音楽を楽しむ幅を広げていきたいと考えています。

幼児・小学生は、サンライズ教室と合同のコンサートで室内楽体験として「ヴァイオリン」「チェロ」とのアンサンブルを行います。

またラインハイト室内楽アカデミーでは常設のデュオクラス・トリオクラスがあります。小学生から大学生・社会人・ピアノ指導者など多くの方が室内楽を楽しまれています。